THE LIFE 〜サッカーと子どもと僕〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「嵐」が巻き起こる予感・・・!?

<<   作成日時 : 2010/12/08 01:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

月曜日に教えている幼稚園クラスに「怪物」がやってきた!!


体格は小学校1年生、2年生とおなじくらい・・・。

タテも大きければ、ヨコも大きい!!
言うなれば、「重戦車」・・・!!

ものすごい年長さんが現れた!!
それはそれは何もかも規格外!!

とりあえず、ハンパじゃないキック力!!
そして強靭なフィジカル!!

九州から引っ越してきたらしく、さすが九州男児!!
負けん気が超強い(笑)!!


試合中も、周りの子どもたちに大きな声でパスを要求し、ミスに対し大きな声で叫び、チームメイトが、自分が納得いかないプレーをすると、地べたに寝転がり悔しがる・・・

何もかもが規格外なわけです。
さらに九州男児に加えて、次男坊(笑)
・・・最強です。


僕も約7年間幼稚園クラスの指導に携わってきましたが、こんなに衝撃を受けたのは初めてかもしれません。


親御さんに話を聞いたところ、こっちに引っ越してくる前に所属していたチームでは小学校2年生と一緒に練習していたみたいです。

初めて体験練習に来た時は、小学校低学年クラスでの体験となりました。
そのクラスも僕が担当していますが、やはり小学校1年生、2年生と一緒に練習するのにはちょっぴり無理があり、本人も全然ボールを触ることが出来ず不満そうで、後日キッズクラスを体験し、今に至るというわけですが。


さて、これからが大変です・・・。

彼の規格外のパワーに、今いる子どもたちも、周りで見ているお母さん方も、ドン引き・・・(苦笑)!!
同じ年代にこんな子がいるのかと、彼の規格外のプレーの数々に驚きを隠せない様子。

そのパワーに圧倒され、意気消沈してしまう子がいたり、悔しくて泣いてしまう子もいたり、今いる子どもたちにも動揺の色は隠せません。


今まで4月からコツコツ練習してきて、決して能力は高くはありませんが、ひとりひとりまじめでがんばり屋さんで、やっと「自信」がついてきたところだったんですが・・・

あまりの「衝撃」で他の子たちが萎縮してしまっている状況です。
サッカーをキライにならないかな〜と少し心配してしまいます。


今までアットホームな環境で、良い具合に楽しく、厳しく、競争しながら切磋琢磨してきたのが、彼の出現により「今までと同じように」できるかどうかが問題です。

そんな彼も、ただただ純粋にサッカーが大好きでしょうがないんですよね。
すべてにおいて、全力で、一生懸命取り組んでいます。
勝負への拘りも、負けん気の強さも、プレーのひとつひとつからも伝わってきます。

それらは間違いなく彼の大きな「武器」です。

ただ、それがチームにとってプラスにならなければ、ただの自己満足に終わってしまう。
勝負にこだわる、その「こだわり」も行き過ぎてしまうと、ただの「わがまま」になってしまう。
これからサッカーを通じ、チームメイトとたくさん関わり、協力し合うことで、彼自身も成長していってほしいと思っています。


ただね、やはり試合とか、彼ひとりの力で決めてしまうので、相手チームにはひとりコーチを入れてゲームをコントロールしてもらうんですが、そうなると、彼のプレーをことごとく止めてしまうということになってしまい、ここのさじ加減がとてもむずかしいんですよね〜・・・

彼が試合中、はぶてて泣いてしまうのも、無理はない(笑)
しかし、現状ではそうするしか手がない。

僕も今、今後のことについて早急に対策を練る必要がありそうです。


新たなライバルの出現で、今いる子どもたちがどうなっていくのか、とても心配であり、とても楽しみでもあります。
何が何でも、諦めてほしくないし、立ち向かってほしい。
これはいろいろな意味で、「チャンス」だと思っています。

新たなライバルの登場を、みんながポジティブに捉えることができるかどうか・・・


新たに登場した強烈な「個」という「色」と、今いる選手たちの「個」という色。
それらが混ざり合い、理想的な「色」に仕上げることが出来るか・・・

という点で、僕もいろいろと頭を悩ませているところです。


本当にね、漫画の世界です(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
すみません・・・。
「嵐」の渦中の方々には申し訳ないん
ですけど、文面読んでたら実際見ては
いないのに想像できて笑ってしまい
ました・・・(笑)

いろんな子どもがいて、それぞれの持ち味が
あって、活かされていく…のが理想ですけど
強烈な場合、そこにもっていくまでが一苦労
ですよね^^;でもそういうアグレッシブな
性格、わが子にはあまりないので(2番目は
ありますが)分けてほしいところです。

今度ちょっくらキッズ見学に行こ・・・。
あもぽん
2010/12/08 20:28
>あもぽんさん

いや、サブスタッフのMコーチ(男)やAコーチたちは笑ってますよ(^^;)
俺はバランスとったりあーだこーだ考えて必死なのに・・・!!

でも、本当に漫画ですよ(笑)
機会があれば見に来てください!!
でも最近チームとしての調和がとれたり、その怪物君に立ち向こうとする子どもたちが増えたので、やや落ち着いてはきますが・・・
それでも、結構衝撃的ですよ(笑)
96
2010/12/31 02:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
「嵐」が巻き起こる予感・・・!? THE LIFE 〜サッカーと子どもと僕〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる